CLIOのアイシャドウ

韓国コスメ紹介シリーズです。どんどんいきます〜

 

3つ目は指原莉乃さん愛用のCLIOアイシャドウ。説明不要なくらい有名なんじゃないかな。

t.co

f:id:mari7sa:20180602215436j:image

f:id:mari7sa:20180602215430j:image

プロシングルアイシャドウ 10,000ウォン(約1,100円)
左から
G10 Pearlfection
G57 Pearlmatic
S18 Not Tonight

 

韓国あるあるの、2+1だったので、3つ買いました。なので3つで20,000ウォン(約2,420円)。ほんとにありがたい値段だ~!友達は6つ購入してました。

スウォッチ写真も載せておきます。へた…笑(上からG10、G57、S18)
f:id:mari7sa:20180604114028j:image

指原さんも別のインタビューで言っていたのですが、ラメの飛びが少ないです。塗るときに、鼻とかほっぺ、ミラーにつきがちですが、それが全然ない。1日つけてても落ちることはほとんどないです。今までヴィセを使っていたんですが、全然使わなくなるくらい、持ちがよいです。色はめっちゃ気に入ってるんですけど。

以下は3色それぞれのカラーのレビュー!

G10 Pearlfection

このカラーが、指原莉乃さん愛用の色。店頭でもNo.1人気と書いてあって、店員さんにもおすすめされたので、素直に買ってきました。
一番使いやすい色です。今は単色で塗ってますが、S18と組み合わせて使いたい。今まで使ってた、ヴィセの左上に近い色だと思います。アイホール全体にG10を塗って、二重幅は別の色、って感じがいいかな。

G57 Pearlmatic

いわゆるピンクです。イメージでは、ADDICTIONのミスユーモアに似てると思います。使ったことないけど。
店頭で見て、「このピンクかわいい~!あれ、ミスユーモアに似てない??」と思って買ったくらいなので、たぶん似てます。

G10と同じく、けっこうラメってますが、やっぱり持ちがいいです。1日経ってもキラッキラしてます。マットが似合わない顔してるので、これぐらいがいいです。やっぱりかわいい。
ピンクだと腫れて見える人は苦手な色味だと思います。私はブルベ夏なので、こういう色が得意。これもS18とか濃いめの色と組み合わせたいな。

S18 Not Tonight

これはラメが少なめ。カラーの名前もPearlってついてないから、CLIOとしてはそういう分け方をしてるのかも。
店員さんにおすすめされました。そのときつけてるシャドウに似てるからかな。どういう基準でおすすめしてくれたかわからない。笑
これも、ヴィセの右下に似てる色です。
単色で使いましたが、アイホール全体に塗る色ではないですね~二重幅に塗ってます。きれいに発色してくれて、こちらもお気に入り。


今はこの3つのローテーションでメイクしているくらい、お気に入り!他のカラーも買いたいと思ってるくらい。
けどCANMAKEとViseeのパレットも使わないと…と思いつつ、底が見えてきたからもういいかなあ。なんて考えてます。カラー系のコスメは飽きちゃうと使わないから全然消費できない。
最近パレットのアイシャドウばかり使っていたけれど、単色で好きなように組み合わせるのも楽しくていいなって思いました。やっぱりいろいろ揃えよう~っと!


ちなみに、明洞のお店で買いましたが、土日だからかめちゃくちゃ混んでました…!日本人ばっかりですけど。笑
翌日弘大に行ったときにちらっと見たら、空いてたので行く予定があるなら弘大のショップに行くことをおすすめします!たぶん、ほかのブランドも弘大のショップのほうが比較的空いてると思います!

 

おわり